2009年08月28日

旅日記その7

旅日記も終盤に差し迫ってまいりました

今回も直島の芸術である「家プロジェクト」について

『まさしく直島の「サイトスペシフィック」の最たるものがこの「家プロジェクト」であり、伝統や歴史を再生し、芸術作品として町の中で愛され、呼吸をし、その伝統と歴史の中に溶け込んでいる。』

だそうです。

現在7つありまして、週末以外は6つ見て回れるようになってます

どれも、作家さんの特徴が出て良かったんですが、僕が気に入ったのは、
◆ 南寺---ジェームズ・タレル「Backside of the Moon」/建築設計:安藤忠雄
地中美術館でもこのお二人の作品がございましたが、光がテーマでして、一度に16名しか入れず整理券が配られるんですが、まさしく「無」になれる空間でした。

◆角屋
tit02










水が張ってある中に、色んな色のデジタル数字がそれぞれランダムに点滅していて物凄く綺麗です

◆はいしゃ
36579231_3461880158s









36579231_90425900s








先日ご紹介した直島銭湯「I湯」と同じ作家さんです
他の作品と違って、ポップな一面もあるので見ていて凄く楽しい作品でした

その他3つの作品も良かったですよ
36579231_2606163495s












36580574_2831291357s








ciao
salesmaster017 at 13:00│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Recent Comments
Recent TrackBacks
Categories
Profile